月別アーカイブ: 2016年5月

【本日から熊本へ】

【本日から熊本へ】
5時過ぎの始発電車に久しぶりに乗りました。
急遽手配した航空券の関係で、久しぶりの成田空港です。
昨夜、目覚まし時計を掛けずに、パタッと寝てしまい、、、ハッと気が付いたら朝4時40分!!
それから荷造りして、よく間に合ったな。。。(~_~;)。。。
ギリギリで飛行機に乗り、行ってきますー!

【映画館にて号泣】

【映画館にて号泣】
ぐすん、ぐすん、、、と、映画館に響く泣き声。。。
おそらく、その時の会場にいた、ほとんどの人が
どこかのシーンで泣いてました。終了後に
みなさん目が真っ赤!
先日、時間が少し空いた時、ふらりと入った映画館!
「世界から猫が消えたなら」を鑑賞。
原作本で評価が割れたように
多分、映画を観ているその人自身が
生きてきた体験や
今の状況によって、
どの登場人物に共感するかも違うし、
好き嫌いもハッキリ出るかもしれません。
涙が溢れるところも
違うと思います。。。が。。。
私は途中から
涙線スイッチが「オン」となり、
やっぱり最後まで泣いてたーー(T_T)
今までの映画で、たぶん、いちばん泣いたかも。
そして、北海道の函館市の風景が
すごく綺麗でした☆

【39度の高熱を、たった4時間で・・・!!】

【39度の高熱を、たった4時間で・・・!!】
「あっ。この人は、このままうまくいくなぁ」
「この方は、こう話してるけど、たぶん本当の気持ちは違うんだな」
「こういう言葉のクセがあるから、うまくいかないかもな」
「だから、そのままだと病気が続いていまうよね・・・」
・・・・・・・
・・・最近、テレビ番組の街頭インタビューや、芸能人の方のインタビュー等を観ていて、その人が発している言葉から、いろんなことがわかるようになりました!
というのも、実は今年の2月と3月・・・
日本全国は勿論、海外でも御活躍の
梯谷 幸司先生のところで、「言葉と心理技術」を学んだからです。
(イラストやマンガの仕組みを使った個人セッションの中に、さらに「言葉の力」を組み合わせ、
お客様にさらに変化を起こしたい!と、思ったことがキッカケでした。)
・・・・・・・
例えば、状況が同じでも、
どうして、うまくいく人といかない人がいるのか?
どうして、病気になる人とならない人がいるのか?
そもそも、なぜ、病気になるのか?
そこには、ちゃんと理由がありました。
梯谷先生の「言葉と心理技術」を
学べば学ぶほど、腑に落ちて納得でした。
先日、家族が39度の高熱を出したので、
「言葉と心理技術で熱を下げてみよう」と、
寝てる横でセッションを試みたところ・・・
たったの4時間で、薬を使わずに、熱を下げることが出来ました、私。
(すごーーい!と実感!!)
梯谷先生が研究された「言葉と心理技術」を
知っていること、使えるようになっていることは、
おそらく10年後の未来の景色が全く変わってしまう程、スゴイものだと、ハッキリと言えます。
ちなみに、梯谷先生は、
▼薬や治療をせず、言葉と心理技術の力だけで、9人の方の「ガン」を消した
(他の重い病気についても沢山の結果があります)
▼梯谷先生の開発されたメソッドが、『米国NLP協会の認定プログラム』になることが決定しました
▼コーチング、カウンセリング、起業相談の個人セッションは、毎月満席
(セミナーも、いつも満席)
・・・などなど、ここでは紹介が出来ないほど、
日本全国をはじめ、世界でも素晴らしい御活躍です。
実はこの度、
梯谷先生のメソッドを紹介する小冊子の
「イラスト漫画制作」を担当させていただきました。
アイデアが形になり、またひとつ、自分の子どものような作品たちが、沢山生まれて嬉しいです(*^_^*)
この小冊子が配布されることで、メソッドを学んでいただけるキッカケのひとつになったら
嬉しいです(*^ ^)
そして、私も
今までの「イラストの力」と、学んだ「言葉の力」を組み合わせて、セッションで沢山の人の可能性を引き出していきます!!
・・・・・・・・・・・
☆梯谷先生のセミナースケジュールはコチラ
(毎回満席になりますので日程のチェックを!)
http://transform-works.com/?page_id=16
☆私が受講した「シークレット・スライト・オブ・ランゲージのミドルコース」はコチラ
http://transform-works.com/?page_id=1929
☆10月からの「シークレット・スライト・オブ・ランゲージの本コース」はコチラ
(現役の医師の方や、医療関係者も学びに来られています)
http://transform-works.com/?page_id=1718
☆『病人でいることをやめる・やめさせる3つのステップと18の心理技術~8日間コース』を新たに7月にスタート!!
(※受付を開始しました。ご興味ある方は、お問い合わせくださいませ)

【心を澄まし自分を大切にする時間☆】

【心を澄まし自分を大切にする時間☆】
「心を澄まし、自分を大切にする時間を取っていますか?」
・・・・・・
仕事や家事、通勤、人ごみ、買い物etc・・・
何かと、せわしなく過ごしていると、ついつい、
自分のことを後回しになっている時もありますよね。
「ちょっと、ゆっくりと自分と向き合いたいなぁ・・・。」
「心の掃除をしばらくしていなかったなぁ・・・。」
「自分自身のためだけに、時間を使いたいなぁ・・・。」
思ってはいても、なかなか出来ない人に
お勧めなイベントが、
とっても素敵なお寺であります(*^ ^)
・・・・・・・・
▼素敵な庭園を見ながら、
「お抹茶&お菓子を楽しむ時間」
▼初心者でも安心!
正しいやり方を親切に教えてくれる
「坐禅の体験」
▼松田 純先生の特別ワークショップ
「ブレない自分をつくる3つの方法」
▼家でも出来るように、もう一度復習!
「坐禅の時間」
・・・・・・・・・
という、充実した内容で、
たったの1500円というので
ビックリです!
さらに、お時間のある方は、
坐禅の後に、懇親会があります。
その時には、なんと!
八王子の「禅東院」の住職特製の
『手打ちうどん』がいただけるとのこと(*´∀`)♪
住職が粉と水にトコトンこだわって打つうどんは、
食べた人がみ~んな笑顔に、
美味しくて幸せな気持ちになります!
・・・と、
食べ物の話に脱線しましたが(笑)、
坐禅のやり方を学び、生活に取り入れると
集中力が上がり、心がクリアに、
そして、自分を大切にできます。
一度、坐禅を試してみたい方、
「パーン!」と打たれて、気を入れていただきたい方、
心を澄まし、自分を大切にする時間を取りたい方、
ぜひぜひオススメです(*^ ^)
※詳細はコチラ
http://hachioji.ningenzen.jp/
※お申込みはコチラ
http://hachioji.ningenzen.jp/modules/eguide/event.php?eid=270
ちなみに、
私も勿論、参加します(*´∀`)

【バックに、そっと・・・】

【バックに、そっと・・・】
『急な出来事のときのために、主人や子どもたちのバックに、そっと「ソイジョイ」を1本、常備させてるんです(*^_^*)勿論、私のバックにもね。』
という、ステキな奥さまのお話を聞いて、
なにも起きないことが一番ですが、
私も初めて購入してみました。
ーーーーーー
そういえば、私の母は、
いつもバックに大好きな和菓子をひとつ、
持ち歩いてました。
理由を聞くと、
「一期一会の親切をしていただいた時ってあるでしょう?
例えば、タクシーの運転手さんに親切にしてもらった時とか、一生懸命に接客してくれた店員さん。
学生のアルバイトさんとかに、『ありがとう』の気持ちで渡しているのよ」
とのこと(^^)!
ーーーーーー
事前に用意しておく
「バックにそっと」習慣。
私もマネして、はじめます☆

【ファスティングに初挑戦!!】

【ファスティングに初挑戦!!】
身体の中を綺麗にする「酵素ファスティング」に挑戦し、ただいま無事に5日目を過ぎました(*^ ^)
酵素ドリンクと水だけで数日間を過ごすなんて…
「食べることが好きなので、私には、ちょっと難しいかなぁ…」
と、思ってましたが。
先週の講座でお会いした受講生の方から
背中を押していただき、
思い切ってやってみて、大正解!!(*´∀`)♪
好転反応でいちばんツライ3日目を終えたら
▼身体が軽い!
▼視界がクリア!
▼いつもよりも、さらに集中できる!
▼顔のむくみが取れた!
▼いつものスカートがユルユルに~♪
(ウェストがスッキリ!)
・・・などなど、
すっごく良い感じになりました☆
「ファスティング」を始める前に、専門書を読んで、
『空腹感は、幸福感だよ!』と
思うことが大事と書いてありました。
その言葉をずっと呟き、
暗示を掛けてからスタートしたのも
5日間続いた成果だと思います。
ただ、ここがゴールでなくて、
「回復食」という、普段の食事に戻していく
この先が、いちばん大切だそうなので、
さらに楽しみながら進めていきます(*^ ^)
達成後の成果は、また(*^▽^*)!!
☆今日の楽画記(ラクガキ)
足取りが軽やかな私と、ネコのはちろうくん

セミナーや講座の昼食(お弁当)は、いつも私がセレクトしてます…

セミナーや講座の昼食(お弁当)は、いつも私がセレクトしてますが・・・
「人生で食べたお弁当のうち、ベスト3以内に確実に入るくらい美味しかった(≧∇≦)」
と、言っていただき、このお店のお弁当をセレクトして良かったー!!
今日は告知無しの「特別シークレット講座」を開催☆不思議なご縁で繋がり、集まっていただいた、ステキな素敵な人たちに感謝します(*^_^*)