月別アーカイブ: 2016年11月

【坐禅と抹茶とココロの学習☆その3】

【坐禅と抹茶とココロの学習☆その3】
(前の「ココロの学習」の投稿のつづき)
『じゃあ、次は、「お抹茶体験です(*^^*)」』と、
松田 純先生の言葉に、、、
『わーーい(≧∇≦)お抹茶、好きーーーー!』の声!!!
「おもてなし役」「お客さま役」の2つのチームに
わかれて、
おもてなし役は、美味しいお抹茶をたてて、
お客さま役は、おもてなしを受け取ります。
☆終わったら、役を交替☆
松田先生のお点前を見ながら、
子どもたちも
「シャカ、シャカ、シャカ。。。」と。。。
子どもたち1人1人の、
小さな手がつくる、「おもてなしの心」に
感動しました。
抹茶を飲み終えると、
「松田先生、もっと、坐禅をやりたい!」
「もう1回やりたい!」の声。声。声。。。
みんなすごいなー☆
呼吸を整えて
落ち着くことや
気持ちのいいこと、って
純粋にわかるものなのですね!!
「今度は、私たちが学校へ行くね☆」と、
約束して、終了。
と、思いきや。。。。。。

子どもたちを送ったあとに
道場に戻ってくる、
担任の峰岸 巧先生。
これまた、本当にスゴイ!!
3人で今日のことを振り返りながら、
「この校外学習を絶対にやりたかった。
子どもたちに『まんが教育』の松田先生に
会わせたかったし、
『まんが教育』を学んでいる子どもたちにも
会っていただきたかったんです」
峰岸先生の子どもたちへの思いや愛情、
子どもたちとの信頼関係の
感動しました(*^_^*)
そして、
1年前に「まんが教育」を知り、
現場で取り入れて、日々の学習の中で実践くださっていることに感謝申しあげますm(_ _)m
(終わり)

【坐禅と抹茶とココロの学習☆その2】

【坐禅と抹茶とココロの学習☆その2】
(前の投稿のつづき)
子どもたちが坐禅をして、集中力が高まり、
気持ちが落ち着いたあと。。。
松田 純先生の「ココロの5段階」の学習。(*^_^*)
松田先生の質問。
「じゃあ上の箱と下の箱を繋ぐ、『なぜ?』のアイデアを考えてみよう!」の問いに、
「えっと、〇〇で、▼▼すると、▽▽だから!!」
「あのね、先生。こういうアイデアもあるよー!」
と。。。。。。
ここでも、子供たちが、
私たちの想像を超えた
「なぜ?」の理由を
積極的に考え、
手を挙げて発言してました。
この小学3年生担当の峰岸 巧先生にお伺いすると、
普段の授業でも
常にその「なぜ?」の視点を
自分で考えることを
大切にしているとのこと(*^_^*)
(素晴らしい!!!!)
それを、
わかりやすいイラストで「見える化」し、
具体的に学んだことでの、
子どもたちの成果や感想が届いたら、
また、シェアしたいと思います(*^^*)
(その3。お抹茶体験へと続く。。。)

【坐禅&ココロの学習&抹茶体験☆その1】

【坐禅&ココロの学習&抹茶体験☆その1】
「最初は、数を数えているうちに、雑念が入ったけど、最後は、ちゃんと「1」から数えられた!」

「松田 純先生に『パンパン』ってされたら、スッキリして気持ち良かった!」
本日は禅の道場にて
峰岸 巧先生の小学校3年生の子供たちの校外学習でした。
まんが教育のインストラクターでもあり、
普段の授業から『まんが教育メソッド』や、
授業の前に、呼吸を整えココロが落ち着く『数息観』を取り入れている、峰岸先生。
普段の授業でやっていることを「本物の道場」で
体験できるとのことで、子供たちも、始めから手を挙げて積極的!!
「あ、それ、わかった!まず姿勢を整えるんだよね」
「息をひとつずつ数えて、もし、《雑念》が入ったら、また、1に戻るんだよー」
とか。。。。。。。
松田先生が説明する前に、
手が挙がる、あがる。。。(≧∇≦)
坐禅が始まると、
みんな集中していました(*^_^*)
休み時間も、松田先生の元に
子供たちが集まり、大人気者。
「まんが教育のテキスト」の絵を描いているのも
知っているので、
「サインしてください(≧∇≦)」
「絵を描いてください(≧∇≦)」
「『パーンパン』やってください(≧∇≦)」
まーーー☆賑やか、にぎやか!!
授業中は、すごく集中して沢山の質問して、積極的に考える。
休み時間は、自由にのびのびと(*^_^*)
日々取り組む、峰岸先生の
素晴らしい指導が感じられて
感動しました(*^_^*)
(ココロの学習編に続く。。。)

【「はちろう」の新作】

【「はちろう」の新作】
お調子者のネコ☆はちろうくん。
素敵なお仲間からの「言葉のメモ」を見たら
絵のアイデアとイメージが溢れ、
さらに6個が追加(≧∇≦)!
写真はモノクロですが、
色を入れたら、さらに可愛くなりました。
申請が無事に通り、承認され、
リリースが楽しみです(*^^*)ワクワク☆

【まんが教育(キャリア教育)小学5年生の感想文】

【まんが教育(キャリア教育)小学5年生の感想文】
☆Aさん☆
「好きな授業や苦手な授業を、「将来の夢」と繋げるのが良かったです。
そうすれば、苦手な授業が好きになるから、とても良かったです。
将来の仕事などで、いやな事があった時に使いたいと思います。そうすれば、いやな事がなくなると思います。」
☆Bくん☆
「『ココロの5段階』をやっただけで、夢の出来方が変化し、みんなが支えてくれて、夢がかなえられるんだと思った」
☆Cさん☆
「『自分のHAPPYと、みんなのHAPPY』
『ココロの5段階』を学べてよかった。
学校の勉強と、夢を結びつける時に活用したいです。
自分だけがHAPPYになるだけじゃなくて、
夢が叶った時の、みんなのHAPPYも考えられるようになった。」
☆Dくん☆
「自分の未来や、ほかの人の夢などを応援したい。
みんなの夢を応援したり、自分が誰のために、どんな事をするのかが、
よくわかるようになった。」
・・・・・・・・
先日、埼玉県の小学校で実施された「まんが教育(キャリア教育)」の授業。
子どもたちの感想文、約130枚を受け取りました(*^▽^*)
全部の感想文に目をとおし、子どもたちなりの言葉&イラストで一生懸命書いてくれてるのが、嬉しいです。
「わたしも、松田 純先生のようになりたいです。」
と、書いてある生徒さんもいらっしゃいました。
いつか、一緒に仕事が出来る日がくるかも!?しれませんね☆(*^ ^)
今月末は、熊本県の、ある小学校で3時間の授業です☆
教えている私たちも、
インストラクターの先生方と共に、
日々成長し、前に進みます。

【花の名前は……!?】

【花の名前は……!?】
「珍しいこの色が、りえさんのイメージに
ピッタリだったから選んだのよ☆」
遠方にお住まいの、素敵なお客様から、
御祝いのサプライズ・プレゼントで
届きました(*^^*)
せっかくだから、
名前をつけて育てよう!と、
決めた名前は。。。。。。
。。。。。。
「こ蝶夫人(≧∇≦)」
今日から、我が家の仲間入りした
「こ蝶さま」を、
大切に大切に育てます(*^_^*)