月別アーカイブ: 2017年4月

【 久しぶりの連載のつづき☆ 】

【 久しぶりの連載のつづき☆ 】
3月、4月と、ハードスケジュールだったので、
ペースを落として、休みやすみ、
ゆるゆるっ~と、描いてます(*^ ^)
頭の中には、アイデアが溢れ、
物語の続きが何通りも出来ているので
このまま、頭の中を公開したいくらい
なのですがw
お調子者のネコ・「はちろう」の
『らくがきマンガ』
☆はじめての方はコチラから☆
http://hachipro.net/2017/02/12/no1toujyo/
以前から読んでいただいてる方は、
前回の、このイラスト↓ の、続きから始まります
(*^▽^*)
http://hachipro.net/2017/04/30/no12toujyou/

【子どもたちの可能性って素晴らしい】

【子どもたちの可能性って素晴らしい】
※親御様に掲載の許可をいただいて紹介しております
「僕も、一緒に行きたい!」と、
『伝わるイラスト思考・出版記念講演会』へ
申し込みをしてくれたのは
前島良河くん、小学校3年生。

お母様の横で、
大人向けの内容を、
大人と一緒にワークをして、
一緒に話しを聞き、
自分なりに理解しながら、
描いている姿が
素晴らしかったんです。
※左下の写真は、実際に良河くんが描いてるところ
松田 純先生が、
ただ一方的に話すだけではなく、
ホワイトボードに描きながら
一緒に説明していたことが、
良河くんにも
とてもわかりやすかったようで、
「イラストを学べて よかった」
「どこでもイラストが使える、ということがわかった」「イラストの楽しさがわかった」
と、感想文に書いてあり、
さらに素晴らしいことに!
「ここで 勉強したことを いかしていきたい」
との、記載もありました(*^^*)
終了後に、良河くんと2人でお話をしたとき、
ある質問をした回答から、
彼の中にある大事な価値観と可能性がみえて
ウルっとしてしまいました。
・・・・・・
私たちは特別授業や親子ワークショップなどで、
子どもたちと触れ合う機会があります。
子どもたちは、私たちが考える以上に、
大人のことをよく見て、話しをよく聞いています。
その場所から受け取り、
興味あることを吸収する力。
子どもたち、ひとり一人の可能性って
素晴らしいって、毎回、毎回、感動します。
また、お母様の前島 貴子さんが、
子どもから「僕も一緒に行きたい!」と言われた時に、
「大人の会だから無理だよ」とか、否定的に考えるのではなく、
参加できるかどうかを、
問い合わせてくださったことがとても嬉しく、
また、主催の河尻 光晴さんも、松田純先生も
「もちろん!!OKでしょう!!!」
と、即答なのも
大人だから、とか、子どもだから、とかではなく、
垣根を越えて触れ合う場所を大切にする思いを
お持ちなことも、嬉しかったです。
次の講演会でも、すでに
「子どもが絵をかくのが好きで、一緒にいきたい」
「子どもにも話を一緒にきいてほしい」など、
参加の問い合わせをいただいており受付しています。
子どもさんと一緒に講演会へ参加したい方も
お待ちしております(*^ ^)
☆5月13日(土)
イラスト思考出版記念・講演会&ワークショップ☆
https://www.event-form.jp/event/1572/zD4D24IE

【天守閣に 柵が… ない!!!】

【天守閣に 柵が… ない!!!】
天守は、現存する日本最古の様式で、
なんと、、、柵がありません!!
ひょえーっ。。。Σ(゚д゚lll)

足がすくみ。。。ドキドキ感が満載です。
ある意味、遊園地よりもスリリング??
雲ひとつない快晴。最高の眺めでした。
私たちをご案内してくださった、
河尻さん、田村さん、心から感謝です(*^ ^)
大好きな場所が、またひとつ増えました。
☆愛知県犬山市・ 国宝 犬山城より☆

【 気付き、気付き、気付きの連続でした! 】

【 気付き、気付き、気付きの連続でした! 】
「子供と楽しくイラストを描くには?と、
講演会に申し込みましたが……
ところがぁ、、、いやぁ。やられました参りました。
ただ、イラストの描き方を教えてもらうのかな、 
と思いきや、
松田 純さんのピュアな瞳で教えられたイラストを
描いて感情を表現すると、
潜在意識にあった感情や
忘れていた想いが引き上げられて
気付き、気付き、気付きの連続でした!!」
営業とファシリテーターで大活躍中の多田 啓二さん。イラスト思考講演会でミニワークを体験いただいたあとにこのように仰っていただきました。
実は多田さんは、
赤と緑が似たように見える「赤緑色盲」ということもあり、
正直、『絵を描く苦手意識』があったそうです。
でも、講演会のワークショップ後は、
『完璧ではなく、シンプルが大事!
毎日簡単なHAPPYなイラストを描きます!』と、
感想文にこのように書いてありました。
『「これからの時代に新しい価値を産み出すにも、
情報が溢れる中で想いをシンプルに伝えるにも、
イラストの力は必須」ということがよくわかりました。』との、声もいただきました。
仕事の分野で、今回の学びを活かすのも勿論、
多田さんのお子様は、
絵を描くのが好きとのことなので、
一緒に絵を描きながらコミュニケーションを取るのも楽しくなりそうですね(*^ ^)
子どもたちは、大人よりも
まだ「言葉のスキル」が十分に足りなくて
子ども自身が、「自分の感情」をうまく処理できなかったり、親御さんに伝えられない時があります。
また、イラスト思考を学んだあと、
絵を描きながらコミュニケーションを取った結果、
子どもたちが変わった、という
小学校の先生の事例も沢山あります。
松田先生の「イラスト思考メソッド」が、
ビジネスの分野だけでなく、
教育の分野においても
役に立てればとても嬉しいです。
多田さん、素晴らしい気付きのシェアを
ありがとうございました(*^ ^)
次回は、大阪で開催です。
熱い熱い思いを持っている、
主催の河尻 光晴さんのエネルギーも
お受け取りください(*´`*)
《 イラスト思考・出版記念講演会 in 大阪 》
キャッシュバックありのキャンペーン!
☆大阪講演会・詳細はコチラから↓☆
https://www.event-form.jp/event/1572/zD4D24IE

広い広い、伊勢神宮の内宮にて。

広い広い、伊勢神宮の内宮にて。
木は自由に枝を伸ばし、鳥は歌を唄い、
魚はのびのびと泳いでいました。
「御饌殿」の中では、
ご祈祷していただいてる間、
身体が熱くなり、感謝の気持ちでいっぱい。
自然に涙があふれました。ありがたいです。
ギリギリのスケジュールでしたが、
「御礼参り」と「ご祈祷」をして
気持ちを素直にお伝えできて良かった!!
お告げを活かし、使命と共に、また一歩ずつ前へ。
また御礼参りをさせていただけるように、
日々成長、前に進みます(*^▽^*)

【いちばん前のお席で涙を浮かべておられた理由】

【いちばん前のお席で涙を浮かべておられた理由】
名古屋で開催された松田 純先生の
『伝わるイラスト思考・出版記念講演会』にご参加いただいた、古田 めぐみさん。
講演会の間、時折、涙を浮かべて聞いてくださっていたので、どの部分で心に響いたのでしょうか?とお尋ねすると、
『「ボクの才能に気が付かせてくれてありがとう」と言った少年の話です。
「イラスト思考」で、心が救われた少年がいたというのが、本当に素晴らしいと思いました』
懇親会の時にも、涙を浮かべながら、いろいろお話をしてくださり、古田さんの思いに触れて、私も一緒に涙しました。(/ _ ; )
「講演会の中で、まさか、まさかの深い「問い」を受けました。改めて自分のミッションに向かいます!」
と、感想文にも書いてある文章を見て、
「イラスト思考」を取り入れ、さらなる可能性をひらき、ますますのご活躍される古田さん。楽しみです!
◇◆・・・古田めぐみ様より ご感想・・・◇◆
「出版記念講演会ワークショップ」で
良かったことは、
・絵は上手く描くよりも楽しく描くこと
・絵は自分の感情としっかり繋がっていること
・自分の心の波を静かにすることで事実をありのまま写すことができること
「イラストを学びにきましたが、それ以上の学びが頂けました!ソース(源)をワクワクすることにどんどんアタックします」
「講演会の中で、まさか、まさかの深い「問い」を受けました。改めて自分のミッションに向かいます!」
・・・・・・・・・・・・・・・
松田先生の素晴らしいメソッドを多くの方に届けたい!と、主催をしてくださっている河尻 光晴さん。
大阪での講演会は、5月13日(土)
書店での書籍購入で、キャッシュバックあります。
☆詳細はコチラから↓
https://www.event-form.jp/event/1572/zD4D24IE

『りえさんって、見た目とは違い、こんなに情熱的な方だとは思い…

『りえさんって、見た目とは違い、こんなに情熱的な方だとは思いませんでした。途中のシェアや最後の話を聞きながら、思わず涙が出ました』

初めてお会いした参加者様からメッセージをいただきました。゚(゚´ω`゚)゚。。。。ウルウル。。。
名古屋で開催された、松田 純先生の「伝わる イラスト思考」出版記念講演会。
話ながら、私の中の大事な使命に触れ、
情熱が「ドーーーン!!」と入ったようで。。。
まるで、松岡修造さんのように「ゲキアツ」だったとの声も。。。(*^^*)笑
途中、「イラスト思考」を小学校の授業で行い、変化した子どもたちの感動話や
これからの未来に必要な考え方などを、
熱く熱くシェアさせていただきました。
次は、大阪のみなさんにも、
この話をシェアができるのが楽しみです。
5月13日(土)大阪
https://www.event-form.jp/event/1572/zD4D24IE
主催は、「この学びを多くの方に体験してほしい」という、こちらも情熱があつい河尻 光晴さん。いつもありがとうございます。
いつも応援いただいている「まんが教育インストラクター」の田村 昭生さん、
Naoko Horikawaさんにも感謝いたします!!