月別アーカイブ: 2017年5月

【夜さんぽ】

【夜さんぽ】
「ちょっと、散歩にいこうか♪」
「おお、いいね!行こう、行こう」と、
お酒を片手に持ち、
外に出てみました。
爽やかな五月の風、
月が綺麗な夜(*^ ^)
ああ、清々しいーー!!
・・・・・・
今年のGWは
個人セッションに始まり、
個人セッションに終わりました(*^^*)
WEBを使ったセッションが
できるようになったことで、
沢山のお客様から
御依頼をいただき、
それにお応えしつつ…
もちろん、
自分自身を大切にするのも
たくさん笑うのも
仕事をコツコツ進めるのも
自分の心を内観するのも
いろいろ達成できてよかった☆
また、
明日からは、しばらく5時起き。
新しい取り組みに
ワクワクしながら寝ます。
今週末は、いよいよ、
大阪へ(*^▽^*)!
https://www.event-form.jp/event/1572/zD4D24IE

【『無いなら、つくればいい!』】

【『無いなら、つくればいい!』】
先日の名古屋。河尻 光晴さんのご案内で熱田神宮を訪れたときのこと。
「おみくじを結びにいこう!」と
誘ってくれたAちゃん。とってもオシャレな小学3年生。(河尻さんのお嬢様)
ところが、
その場所へ行くと
「おみくじを結びつける紐」には
すでに、沢山のおみくじが結ばれていて、
どこにも結ぶ箇所がありません。
さて、どうするかな?と、見守っていると、
Aちゃんが
『大丈夫! 無いなら、つくればいいんだよ!』と、言い、
その場の、その状況の中で出来る
「 工夫 」を始めたのです。
一見、無理かなと思う状況があった時に、
ひとつ視点を変えてみること。
創造力を働かせて、
「こうも出来るかもしれないし、こういう風にもできるよね!」と、イメージすることができたこと。
物事を柔軟に捉えて、
自分なりに「創意工夫する対応力」が
素晴らしかったのです。
もし、
何かピンチなときや、困難な状況の時に、
「すぐにあきらめる」「人任せになる」のか、
それとも、
「ないなら、自分でつくればいいよね」のように、
方法を考え、主体的に創り出すことができるのか、では、結果は全然かわります。
自分の創造力を働かせて、イメージを頭に描き、
新しい価値をアウトプットすることができること。
イラスト思考開発者の松田 純先生は、
子どもたちが
「自分の思考から『生み出す力』をつけられるかどうか」
「右脳を働かせ、イメージ力やアイデア力を高めているかどうか」も、
これから、ますます大切だと言います。
先日の「イラスト思考出版記念講演会」でも
お話をしましたが、
世の中がますます便利になり、
AIや最先端の技術が発達し、
機械任せ仕事が増え続けたとしても、
人間の持つ、創造力や
アイデアを生み出す力は、
素晴らしいものであり、
特に、
これからの時代を生きる子どもたちにも
ますます大切にしてほしいと、
心から感じました。
※大阪講演会はコチラ↓
お子様も一緒に参加できます。
https://www.event-form.jp/event/1572/zD4D24IE
河尻パパに似て、
絵を描くのが好きなAちゃん。
ますます可愛い成長が楽しみです(*^^*)
Aちゃんは、
「お姉さんと手を繋ぐー(*´∇`*)」と、
沢山のお話をしてくれて
すっかり仲良しに☆
手を繋ぎながら、
お父さんに内緒?の
「女子トーク」で盛り上がりました☆ふふふ(*^^*)
※こちらも親御さんに許可を得て掲載させていただいてます