【宝物の発見☆no1206】

【宝物の発見☆no1206】

昨日は船橋市立南本町小学校での「まんが教育×宝地図プロジェクト」の授業でした。



私は、宝地図へ繋がるラストの授業に向けて、まんが教育で大切にしていることを1枚の「5コマまんが」を制作。



「まんが思考」を使い、読むと自然に『わたしも、ぼくも、がんばりたい!』と、子どもたちの心へ「気付き」を与える仕掛けをつくりました。



そしたら、今までの授業で「自分は何になりたいのかな?どういうふうになりたいのかな?」って、



ずっと悩んでた子が・・・



それを読んで・・・



・・・夢を描き始めたんです!!



夢がなかなか見つけられなかった子の、内側にきちんとアクセスできて、引き出せてよかった。もともと、みんな持っている、その子の「宝物」を一緒に見つけてあげられてよかった。



そして、松田 純師匠が創った「まんが教育」「まんが思考」は素晴らしいと、心から実感しました。



~子どもたちからの感想文より~

↓↓↓

「自分の将来のことを想像して書くのが難しくてなかなか進みませんでした。でもリエース先生などからヒントをもらったら結構書けました!やっぱりすごいなぁと思いました。これからもためになることを教えてほしいと思います。」



涙が溢れます。

私も、ますます邁進していきます。



7日は、いよいよラストの「宝地図作成」へ。

望月俊孝先生の小学校での講演&授業に、子どもたちのワクワクも高まってます!!



・・・・・・・・・・・・・・



☆「まんが教育×宝地図プロジェクト」や「まんが思考」については、こちらで纏めております☆

http://ameblo.jp/tukibue/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>