【坐禅と抹茶とココロの学習☆その3】

【坐禅と抹茶とココロの学習☆その3】
(前の「ココロの学習」の投稿のつづき)
『じゃあ、次は、「お抹茶体験です(*^^*)」』と、
松田 純先生の言葉に、、、
『わーーい(≧∇≦)お抹茶、好きーーーー!』の声!!!
「おもてなし役」「お客さま役」の2つのチームに
わかれて、
おもてなし役は、美味しいお抹茶をたてて、
お客さま役は、おもてなしを受け取ります。
☆終わったら、役を交替☆
松田先生のお点前を見ながら、
子どもたちも
「シャカ、シャカ、シャカ。。。」と。。。
子どもたち1人1人の、
小さな手がつくる、「おもてなしの心」に
感動しました。
抹茶を飲み終えると、
「松田先生、もっと、坐禅をやりたい!」
「もう1回やりたい!」の声。声。声。。。
みんなすごいなー☆
呼吸を整えて
落ち着くことや
気持ちのいいこと、って
純粋にわかるものなのですね!!
「今度は、私たちが学校へ行くね☆」と、
約束して、終了。
と、思いきや。。。。。。

子どもたちを送ったあとに
道場に戻ってくる、
担任の峰岸 巧先生。
これまた、本当にスゴイ!!
3人で今日のことを振り返りながら、
「この校外学習を絶対にやりたかった。
子どもたちに『まんが教育』の松田先生に
会わせたかったし、
『まんが教育』を学んでいる子どもたちにも
会っていただきたかったんです」
峰岸先生の子どもたちへの思いや愛情、
子どもたちとの信頼関係の
感動しました(*^_^*)
そして、
1年前に「まんが教育」を知り、
現場で取り入れて、日々の学習の中で実践くださっていることに感謝申しあげますm(_ _)m
(終わり)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>